会社沿革

 

昭和40年7月 

代表者 宇尾野宏、食肉卸・小売業「宇尾野宏商店」設立、

営業を開始する。

昭和42年7月  株式会社組織に変更。
昭和49年4月  枝肉カット工場新設、カット肉販売を開始。
昭和50年10月 現本社ビル完成。
昭和53年4月 業務用卸部門開設。
昭和63年5月 資本金1,100万円に増資。
昭和63年6月 社名を「株式会社ウオショク」に変更。
昭和63年6月

トヤノミートセンター(新潟市中央区鳥屋野)完成。

卸部門を同センターに移転。